同性婚カップル、妹の卵子と母の子宮を借り子を授かる

1:名無しさん@涙目です。:2019/04/01(月) 19:27:44.82 ID:4HgQMTGB0.net

61歳女性が孫を出産、同性婚の息子のために妊娠引き受け
https://www.cnn.co.jp/fringe/35135056.html
米ネブラスカ州オマハでこのほど、男性同士のカップルの間に待望の女児が誕生した。
2人の父に代わって出産したのは、生まれた子どもの祖母に当たる61歳の女性だった。卵子はおばに当たる女性から提供を受けた。

父親になったのは教員のマシュー・エレッジさんと美容師のエリオット・ドーティーさんの同性婚カップル。
「同性婚で子どもが欲しいと思ったら、特別なやり方で家族をつくらなければならない」「そのための独創的な方法がある」とマシューさんは語る。

子どもはマシューさんの精子を使って人工授精で誕生した。
卵子はエリオットさんの妹が提供し、妊娠・出産する役割はマシューさんの母セシル・エレッジさん(61)が引き受けた。
(略)

※ソースに画像

続きを読む

同性婚カップル、妹の卵子と母の子宮を借り子を授かる
Source: 【2ch】コピペ情報局

↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。