育休7年の末に退職 のNHK青山祐子アナに“受信料返せ”の声

1:muffin ★:2019/03/28(木) 11:26:47.11 ID:vOlAxicv9.net

https://www.dailyshincho.jp/article/2019/03280556/?all=1

退局しフリーになる者、期待を担い新番組に就く者、何かと女子アナが話題になる春である。そんな中、かつてはNHKの看板と持て囃された局アナが3月を以て退職していく。多くのブーイングを受けながら――。

「ニュースウオッチ9」のメインキャスターなどを務めた青山祐子アナ(46)だ。もっともアナウンサーの仕事は2012年以来、皆無。前年に結婚した会社役員との間に第1子を妊娠し1月から休職に。その後立て続けに4人を出産。7年間ずっと産休、育休を繰り返し取り続けた末の退職だった。

ネット上では非難囂々。

〈復帰の意思もないのに制度の悪用で、確信犯〉
〈受信料返せ!〉……。

 NHKの就業規則では、妊娠の場合112日間は有給休職とされ、子が満2歳に達するまでは育休が取れる。育休中は無給だが、雇用保険から給与の約半分が支給されることにもなっている。因みにNHK職員の平均年収は1780万円とも。青山アナも年収1千万円は下らなかっただろう。

※全文はソースで 

続きを読む

育休7年の末に退職 のNHK青山祐子アナに“受信料返せ”の声
Source: 【2ch】コピペ情報局

↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。