イスラム国に加担した少女2人 死亡と報じられるも生存と判明 帰国したら懲役15年

1:名無しさん@涙目です。:2019/03/09(土) 14:47:04.37 ID:H7nfyjEg0

イスラム国に広報モデルに志願した2人の女性が、数年前に死亡したと報道されたが、つい最近になり生きていることが判明した。
3月4日、オーストリア出身のサムラ・カシノビックとサビナ・サイモビックが生きていることが判明。

2人は女性は2014年4月にイスラム国に加担。そのとき彼女は15歳、16歳でオーストリアからシリアに渡った。
ボスニアの移民の子だった少女らはイスラム過激派に洗脳され家族に「アッラーのために死ぬ」と手紙まで残した。

中略

しかし最近になりこのニュースは誤報だったことが分かり、2人共生きていることが分かった。2人の少女は強制的に
イスラム国戦闘員と結婚させられ妊娠し子供まで産んでいたことがわかった。

01-22

02-15

※全文はソースで
http://gogotsu.com/archives/48897

続きを読む

イスラム国に加担した少女2人 死亡と報じられるも生存と判明 帰国したら懲役15年
Source: 【2ch】コピペ情報局

↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。