トヨタの4~12月期、営業利益9%増の1兆9379億円 販売増や円安で

トヨタ

1: 2019/02/06(水) 15:49:21.25 ID:cNIPsN709

トヨタ自動車が6日発表した2018年4~12月期の連結決算(米国会計基準)は、営業利益が前年同期比9%増の1兆9379億円だった。販売台数の増加や円安が収益を押し上げた。

売上高は3%増の22兆4755億円と4~12月期としては過去最高だった。グループの世界販売台数は15万3000台増の800万台だった。国内や北米では苦戦したものの、欧州やアジアなどでの販売が好調だった。

原価低減努力で営業利益を100億円押し上げた。為替変動は100億円の営業増益要因となった。

純利益は29%減の1兆4233億円だった。持ち分証券の評価損益が悪化した。

19年3月期の純利益は前期比25%減の1兆8700億円と、従来予想(8%減の2兆3000億円)から減益幅が拡大する。売上高は微増の29兆5000億円、営業利益は横ばいの2兆4000億円との見通しを変えなかった。グループの世界販売台数の見通しを引き上げた一方、原価低減などによるコスト削減が想定を下回る。

2019/2/6 13:54
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL06HRE_W9A200C1000000/


続きを読む

トヨタの4~12月期、営業利益9%増の1兆9379億円 販売増や円安で
Source: 車速報

↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。