旭川郊外で-29.5度! 北海道の各地で厳しい冷え込み

1:記憶たどり。 ★:2019/01/13(日) 14:55:56.89 ID:zLoQCHEp9.net
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190113/k10011776491000.html

13日朝の北海道は、晴れて地表の熱が奪われる放射冷却現象の影響などで、内陸部を中心に厳しい冷え込みとなり、
旭川市郊外の江丹別ではこの冬、全国で最も低い氷点下29度5分を観測しました。

札幌管区気象台によりますと、北海道の上空には寒気が流れ込んでいるうえ、内陸部では晴れて
地表の熱が奪われる放射冷却現象の影響で、13日朝は厳しい冷え込みとなりました。

旭川市郊外の江丹別では、午前7時40分に氷点下29度5分を観測し、この冬、全国で最も低い気温となりました。

また、各地の13日の最低気温は、
▽幌加内町で氷点下28度2分、
▽美瑛町で氷点下25度8分、
▽占冠村で氷点下25度4分などと、
道内にある173観測地点のうち53地点で、この冬の最低気温を更新しました。

気象台によりますと、道内は日中も冷え込みが続く見通しで、予想最高気温も多くの地点で氷点下となっています。

冷え込みは14日も厳しくなる見通しで、気象台は水道の凍結や交通への影響、体調の管理に注意するよう呼びかけています。

ダイヤモンドダスト現象も

 

※全文はソースで

続きを読む

旭川郊外で-29.5度! 北海道の各地で厳しい冷え込み
Source: 【2ch】コピペ情報局

↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。