メキシコで骸骨などに扮装する伝統行事「死者の日」パレード。本物が混ざっでも気付かない?

1:名無しさん@涙目です。:2018/10/29(月) 08:25:11.91 ID:WrOGoTaS0

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20181029-00000012-jnn-int

 メキシコで、先祖の霊を迎える伝統行事「死者の日」を前にパレードが行われました。

 がい骨や蝶など、華麗な衣装を身にまとった人たちが大通りを行進しています。メキシコで27日、この世に戻ってくる先祖の霊を迎える伝統行事、「死者の日」にあわせてパレードが行われました。

 メキシコでは毎年11月1日と2日が「死者の日」にあたり、本来、家族などと墓参りをして先祖を思いながら過ごす行事で、日本のお盆にあたるとされています。

 このパレードは今年で3回目の開催で、映画「007 スペクター」の中で架空のパレードとして描かれたことをきっかけに、メキシコ市などが観光イベントとして始めたということです。

※ソースに動画

続きを読む

メキシコで骸骨などに扮装する伝統行事「死者の日」パレード。本物が混ざっでも気付かない?
Source: 【2ch】コピペ情報局

↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。