【WHO】安全な飲酒量はない!?アルコール関連死280万人、がんの死亡リスクが酒量に比例!【次は酒】

1:名無しさん@涙目です。:2018/09/26(水) 11:40:00.77 ID:k8k310Da0

 ワシントン大学のMax G. Griswold氏らの研究グループは、195カ国・地域の疾病負荷を定量化する「世界疾病負担研究(GBD)2016」のシステマチックレビューとメタ解析に基づき、
「世界のアルコール関連死は、およそ280万人に上る。
 がんの死亡リスクはアルコール摂取量が多いほど増加し、健康損失を最小限に抑える飲酒量はない」と警告する研究成果を『Lancet』(2018年8月23日オンライン版)に発表した。
 発表によれば、Griswold氏らは個人と集団の飲酒に関するデータソース694件と飲酒リスクに関する前向き・後ろ向き研究データ592件を活用。
 1990~2016年にわたる195カ国・地域のアルコール関連健康アウトカム23項目のリスクを解析し、男女別・5歳年齢階級別(15~95歳以上)の飲酒率、標準飲酒量、アルコール関連死、
障害調整生存年数(DALY)を算出した。
 その結果、飲酒者は、世界総人口の32.5%に当たる約24億人(女性は25%:9億人、男性は39%:15億人)、飲酒者の1日当たりの平均飲酒量は、女性が0.73ドリンク、男性が
1.7ドリンクと推定した(1ドリンク=純アルコール10g換算)。
●1日に1~2杯の飲酒が健康に良い――は神話

いかそ
https://news.nifty.com/article/item/neta/12141-5772/

続きを読む

【WHO】安全な飲酒量はない!?アルコール関連死280万人、がんの死亡リスクが酒量に比例!【次は酒】
Source: 【2ch】コピペ情報局

↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。