バーベキューをしていた隣人を包丁で殺害 27歳無職男の初公判 「被告はアスペルガー症候群」と弁護側

1:シャチ ★ :2018/09/20(木) 12:42:24.54 ID:CAP_USER9.net
岐阜県瑞浪市で去年5月、バーベキューをしていた隣の家の男性を包丁で刺し、殺害した罪などに問われている男は、20日の初公判で起訴内容を認めました。

 瑞浪市の無職・野村航史被告(27)は、去年5月、自宅の隣の家でバーベキューをしていた会社員・大脇正人さん(当時32)を包丁で刺し殺害し、知人の男性(当時42)にも大けがを負わせた罪に問われています。

続きを読む

バーベキューをしていた隣人を包丁で殺害 27歳無職男の初公判 「被告はアスペルガー症候群」と弁護側
Source: 【2ch】コピペ情報局

↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。