生後1カ月の乳児虐待で父親起訴 「妻の関心が長男に集中したためやった」 母親は不起訴/京都地検

1:ばーど ★:2018/09/11(火) 14:42:16.06 ID:CAP_USER9.net
京都地検は10日、生後1カ月だった長男(1)の脚を骨折させたとして、傷害罪で父親の栄養士、東江和史容疑者(31)=京都市西京区=を起訴した。母親(28)も傷害容疑で逮捕されていたが、同日付で不起訴処分にした。

 起訴状などによると、平成29年6月中旬ごろ、自宅アパートで長男に暴行を加え、右脚を骨折させたとしている。

 捜査関係者によると、東江被告は母親の関心が長男に集中したため、暴行したという趣旨の供述をしている。

続きを読む

生後1カ月の乳児虐待で父親起訴 「妻の関心が長男に集中したためやった」 母親は不起訴/京都地検
Source: 【2ch】コピペ情報局

↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。