九大爆発、死亡者は40代の元学生 1998年に進学、2010年に退学後も大学に居座り続ける

1:名無しさん@涙目です。:2018/09/08(土) 20:10:19.13 ID:vfIeLEKw0

退学者 火元の部屋使用 大学、ずさん管理謝罪

火災を受けて九州大は7日夜、箱崎キャンパスで記者会見を開き、出火元の院生室を誰が使っていたのか、
今春まで把握していなかったことを明らかにした。大学院法学研究院の江口厚仁副研究院長は
「建物の管理がずさんになっていた」と謝罪した。

九大によると、院生室は大学院法学府の自治会が管理している。問題の部屋に出入りする人物の存在を
九大が把握したのは今年5月。伊都キャンパスへの移転が迫る中、自治会から「引っ越しに協力してくれない
人がいる」と相談があったという。

その人物は同大法学部を卒業後、1998年4月に大学院に進学した男性。2010年3月に博士課程を
退学した後も継続して使っていたとみられる。自治会は「院生室の使用資格を持った研究員」と
誤解していたという。

※全文はソースで
http://news.livedoor.com/article/detail/15274872/

続きを読む

九大爆発、死亡者は40代の元学生 1998年に進学、2010年に退学後も大学に居座り続ける
Source: 【2ch】コピペ情報局

↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。