服部平次は「せやかて工藤」と何回言ったか?

1:朝一から閉店までφ ★:2018/09/02(日) 13:25:09.19 ID:CAP_USER9.net
読了時間:約14分
『名探偵コナン』には「服部平次」という高校生が登場します。服部平次は『私立改方学園』に通う高校2年生ですが、「西の高校生探偵」として「東の工藤新一」と並び称される存在です。工藤新一をライバル視しながらも、協力して難事件に挑むことの多い名探偵ですね。

この服部平次は、ネット上では「せやかて工藤」という関西弁のフレーズでよく知られています。一方のコナン君といえば「バーロー」というフレーズで有名ですが、実は原作の漫画には「バーロー」はほとんど登場しません。

では、服部平次の「せやかて工藤」はどうなのでしょうか!? 2018年07月30日現在、『名探偵コナン』のコミック単行本(「少年サンデーコミックス」:以下同)は「94巻」まで発売されています。この単行本の中に「せやかて工藤」が何回登場するかをカウントしてみました。

「せやかて工藤」は原作漫画には一度も登場しない!

筆者(バカ)のカウントが正しければ、原作のコミック単行本1-94巻には「せやかて工藤」というセリフは一度も登場しません。

服部平次がコナン君に呼びかけるときには、基本的には「工藤」を使いますが、周りに毛利蘭・遠山和葉・毛利小五郎などがいるときには「ボウズ」になります。

また言葉遣いが荒いので、コナン君に対して「おまえ」「このガキ」「こいつ」「ボケェ」など罵倒系の言葉で呼びかけることもあります。

工藤の入った呼びかけには以下のバリエーションがあります。まずは複数回登場した「工藤」表現。

「おい工藤…」……10回

「工藤…」……8回

「なぁ工藤…」……5回

「おい工藤!」……4回

「おい工藤」……3回

「おい、工藤」……2回

「お、おい工藤?」……2回

「お、おい工藤…」……2回

「それより工藤」……2回

「なあ、工藤」……2回

「悪いな工藤…」……2回

「工藤!?」……2回

「く、工藤!?」……2回

「、」「…」「!」の入り方を考慮しなければ、服部平次がコナン君に呼びかけるときには「おい工藤」と言うのが最も多いといえます。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://hitome.bo/column/article/27666-hitomebo-seyakate-kudo.html

続きを読む

服部平次は「せやかて工藤」と何回言ったか?
Source: 【2ch】コピペ情報局

↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。