アメリカ海兵隊、24時間でコンクリート製兵舎を建設する技術を開発 3Dプリンタを使用

1:名無しさん@涙目です。:2018/09/02(日) 10:53:40.45 ID:DrJZrO4v0
 

3Dプリンターによりコンクリート製の建物を24時間で建設する技術をアメリカ海兵隊が開発

3Dプリンターを使って生コンクリートの層を薄く積み重ねることで、何人もの兵士が寝泊まりできる
バラック(兵舎)を作ってしまう技術が開発されています。この装置を使うと、従来は10人の兵士が
5日かけて建設していた兵舎を最短24時間で作ってしまうことが可能です。

Marines 3D-print concrete barracks in just 40 hours | Fox News
http://www.foxnews.com/tech/2018/08/29/marines-3d-print-concrete-barracks-in-just-40-hours.html

3Dプリンターで建てられた兵舎がコレで、薄いコンクリートの層が積み上げられてできていることがわかります。
テストケースのためか屋根は取り付けられていませんが、波状に成形された壁のあたりに通常の建設とは
異なる特徴を見ることができます。

この技術はアメリカ海兵隊のアディティブ・マニュファクチャリング・チームが第1海兵遠征軍と共同し、
U.S. Army Engineer Research and Development Center(陸軍技術者研究開発センター)が開発した
世界最大のコンクリート3Dプリンターを使って実現したもの。実験では、面積500平方フィート(約14坪)の
兵舎を約40時間で完成させることに成功したそうです。

今回の実験では、3Dプリンターを10年前のPCで制御して建設させることに成功。初めての試みということで、
技術者のチェックやコンクリートの補充などを行いながらの建設だったため40時間を要しましたが、
自動コンクリート補充機を使えば24時間以内に建設を終えられるだけの速度があるそうです。

 
※全文はソースで
https://gigazine.net/news/20180901-marines-3d-print-concrete-barrack/

続きを読む

アメリカ海兵隊、24時間でコンクリート製兵舎を建設する技術を開発 3Dプリンタを使用
Source: 【2ch】コピペ情報局

↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。