【フェラーリで時速265キロ】疾走の男捕まる、事実上の公道カーレース

e

1: 2018/06/26(火) 10:45:32.17 ID:JbuzKntG0● BE:299336179-PLT(13500)

【AFP=時事】フランス北部の高速道路で、フェラーリ(Ferrari)に乗り時速265キロを出した英国人ドライバー(51)が、スピード違反で警察に捕まった。
地元当局が25日、明らかにした。男は欧州各地の公道で行われる事実上の違法カーレースに参加中だったとされる。

 現場は、フランス北部の港町カレー(Calais)と東部ランス(Reims)を結び、「英国人の高速道路」との別名もあるA26。
フランスの高速の制限速度は時速130キロであるにもかかわらず、この運転手を含む6人は少なくとも時速150キロを出し、交通切符の交付を受けた。

 マクラーレン(McLaren)に乗った別の男(57)も、時速205キロを出していたとされる。

 毎年恒例で1週間にわたって行われるこの自動車ラリー「モッドボール(Modball)」は、「一日中運転、一晩中パーティー!」というモットーを掲げている。

 主催者は取材に応じていないが、公式ウェブサイトには、今年のラリーはロンドンーパリを第1区間として24日に始まったと記されている。

 同サイトには、レースはご法度と明記されているものの、各日の目的地に誰が最初に到着するか、ドライバー数十人による競走が黙認されている実態がある。【翻訳編集】 AFPBB Newshttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180626-00000009-jij_afp-int


続きを読む

【フェラーリで時速265キロ】疾走の男捕まる、事実上の公道カーレース
Source: 車速報

↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。