1: :2018/06/04(月) 07:20:39.68 ID:hP9zDx6d0.net
 

【今帰仁】2011年の東日本大震災で被災した漁船「龍神丸」=岩手県三陸やまだ漁協所属=が、5月27日、今帰仁村の古宇利島沖に漂着した。
所有者の大石秀男さん=同県山田町=は「小さい船だったので津波でばらばらになったと思っていた。見つかって驚いている」と話した。

名護海上保安署などによると、「龍神丸」は5月27日の午前10時ごろ、古宇利島沖約500メートルの海上で漂流しているのを航行中のフェリーが発見した。
船は船首部分を海面に出して、浮いた状態だったという。

海上保安庁の連絡を受けて、今帰仁漁協の漁船が遭難者などを捜索したが遭難者は見当たらなかった。船にも藻が付着した状態だったことから、漂流した船だと判断し、回収した。
 

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-730579.html

7年ぶりに船に触れた龍也さんは「驚いた。まさか沖縄で見つかるなんて」と笑顔を見せた。

no title

※全文はソースで
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-731680.html

続きを読む

Source: 【2ch】コピペ情報局