1:ばーど ★:2018/02/23(金) 11:11:32.29 ID:CAP_USER9.net
石川県能美市にある「北陸先端科学技術大学院大学」の全面禁煙ルールがネットで賛否を巻き起こしている。敷地外に出て喫煙した後は、45分間敷地内への立ち入りを禁止する、という徹底ぶりだからだ。

自宅での喫煙は不問としていたため、敷地にある学生寄宿舎内での喫煙は認めていたが、2018年4月からは寄宿舎内も全面禁煙にする。

■「45分間は肺から有害物質を吐出している」

同大学の人事担当者によれば、敷地内全面禁煙を実施したのは17年10月1日から。それまでは敷地内に18か所の喫煙所があり「タバコを吸っている関係者は多かった」という。しかし、社会的に禁煙ムードが高まり、日本の国立大学の約3分の1が全面禁煙を実施している状況下で、同大学もそれに倣ったのだという。

※全文はソースで
https://asahi.5ch.net/newsplus/

続きを読む

Source: 【2ch】コピペ情報局